ふたり農業1年生日記

貧乏脱サラ夫婦の新規就農に関する出来事の日記
プロフィール

ハマオ

Author:ハマオ
兵庫県出身
1976年生まれ

脱サラして夫婦で
農業で独立を決意をしました。
2010年4月から
1年間の研修が
鳥取県でスタート。

お金もコネもないけれど
将来ブドウの観光農園を
実現する為
日々の奮闘記を書いていきます。

新着記事
全記事表示リンク
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
最新コメント
FC2ブログ紹介
楽しい機能がたくさん♪ ブログ
FC2レンタルサーバー紹介
FC2ランキング紹介
ランキング参加しよう♪ FC2ブログランキング
FC2アフィリエイト紹介
お小遣い稼いでみる!? アフィリエイト・SEO対策
FC2カウンターご紹介
リアルタイムに気になる アクセス数を確認♪ カウンター
FC2カウンター
☆******訪問者数******☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
山梨県の葡萄園
昨年、旅行で行った山梨県の
~とある農業法人での貴重なお話~


その地域は葡萄観光農園がたくさんあり
車で走っていても葡萄農園の風景がたくさんあり
~何かほのぼのするような光景~

また高さ約3mぐらいの鉄筋の枠で作った葡萄棚があり
私達がイメージしていた葡萄農園とは違い
見るもの全てが「へ~~」と驚きの連続!!!

私達の住んでいる地域での道路脇の畑のような所が
全て葡萄農園でした。

さてさて~とある農業法人に到着~

事前にアポとっていたのですが、
葡萄の旬な時期のお忙しい中、
約2時間くらい真剣に農業について
語っていただき本当に感謝しています。

本当に内容の濃い貴重なお話を聞くことが出来ました。

社長と専務(奥様)がお話してくださいました。

近々、会社を辞めて農業への道に進む事
葡萄農家を目指している事を伝えると

会社を辞めるのはダメだ。
農家をやっていると現金収入が
どれだけありがたいかが解ると
おっしゃられていました。

また、山梨県での葡萄栽培は辞めたほうが良いと
厳しいご指摘。

葡萄栽培は経費と手間暇がかかり大変である。
また、葡萄の値段も下がってきていて食べていく事は難しい。
しかも山梨県は葡萄の激戦区であり品質、技術ともにレベルが高く
新規就農者が勝ち抜く事は難しいと
厳しいご指摘。

もし葡萄栽培するなら都会でする方が儲かると・・・
実際、社長、専務のお知り合いが
東京で葡萄栽培されているそうですが
すぐに完売するそうです。
山梨県の葡萄と比較して品質も技術も劣るのに
すぐに完売するそうです。

なぜなら、お客様がたくさんいて
ライバルが少ないからです。

驚きました!!!
と同時に何故という疑問がありました!?

本当においしい葡萄より
品質が劣る葡萄の方が売れる?
ライバルが少ないから売れる?
何か納得いかない。
しかし、それが現実。
ようするにやり方次第であるという事。

この他にもたくさんの貴重なお話をしてくださいました。
本当に現役のベテラン農家さん、
農業法人の社長、専務の厳しいご指摘は
もの凄く説得力がありました。

この時のお話は現実の厳しさを知る事が出来きたと同時に
ますます農業へのヤル気が増しました。
お話を聞きながら、自分ならこうすると
考えながら聞いていました。
お話を聞くことがなかったら、
こんな発想ができなかったであろう。

本当に本当に為になるお話しでした。




今日も最後まで読んで頂きありがとうございました(^^)/   

今日の記事良かったな~と思ったら

クリック応援ください (^^)/    
            
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 
にほんブログ村
 

 

スポンサーサイト
農業経営 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< IT化農業 | home | 観光農園の差別化 >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。