ふたり農業1年生日記

貧乏脱サラ夫婦の新規就農に関する出来事の日記
プロフィール

ハマオ

Author:ハマオ
兵庫県出身
1976年生まれ

脱サラして夫婦で
農業で独立を決意をしました。
2010年4月から
1年間の研修が
鳥取県でスタート。

お金もコネもないけれど
将来ブドウの観光農園を
実現する為
日々の奮闘記を書いていきます。

新着記事
全記事表示リンク
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
最新コメント
FC2ブログ紹介
楽しい機能がたくさん♪ ブログ
FC2レンタルサーバー紹介
FC2ランキング紹介
ランキング参加しよう♪ FC2ブログランキング
FC2アフィリエイト紹介
お小遣い稼いでみる!? アフィリエイト・SEO対策
FC2カウンターご紹介
リアルタイムに気になる アクセス数を確認♪ カウンター
FC2カウンター
☆******訪問者数******☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
失敗
以前、店頭販売をした事があります。

その時、物を売る事の難しさを実感しました。

それと同時に

どのような準備が必要なのか

どのような販促物が必要なのか

どのような声かけが必要なのか

どのような、お客様とのコミュニケーションが必要なのか

失敗する事でなんとなく、つかめました。

大きな失敗はダメですが、

失敗する事は、本当に良い経験です。

失敗を恐れずに自分のやりたいと思った事を

何事も果敢に挑戦し、そして失敗する。

このような失敗を分析し

原因を突き止め改善し

また失敗を重ねる。

この繰り返しが大きな成功へと導かれるはずと

私は信じています。

この失敗の積み重ねは

経営の基盤を強固にしてくれるはずと

私は信じています。

失敗せずに順調に軌道にのる経営は

私は怖いです。

打たれ弱さと同様に

失敗になれていないと、

失敗した時のダメージは

相当のものになる恐れがあるからです。

経営に致命的なダメージを

与えてしまってからでは遅いのです。

もちろん挑戦する前に、

失敗の起こる可能性を分析し

対策をとる必要はあると思います。

想定している失敗

違う結果がでる可能性も考えられるので

想定されるリスクを把握して

その結果が悪い結果であろうと

挑戦してみる事が大切だと私は思います。





今日も最後まで読んで頂きありがとうございました(^^)/  

 

今日の記事良かったな~と思ったら

クリック応援ください (^^)/  

  ↓                  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ  
にほんブログ村   FC2 Blog Ranking

 

 


 

 

 



スポンサーサイト
農業経営 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< キムチ | home | 名古屋コーチン >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。