ふたり農業1年生日記

貧乏脱サラ夫婦の新規就農に関する出来事の日記
プロフィール

ハマオ

Author:ハマオ
兵庫県出身
1976年生まれ

脱サラして夫婦で
農業で独立を決意をしました。
2010年4月から
1年間の研修が
鳥取県でスタート。

お金もコネもないけれど
将来ブドウの観光農園を
実現する為
日々の奮闘記を書いていきます。

新着記事
全記事表示リンク
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
最新コメント
FC2ブログ紹介
楽しい機能がたくさん♪ ブログ
FC2レンタルサーバー紹介
FC2ランキング紹介
ランキング参加しよう♪ FC2ブログランキング
FC2アフィリエイト紹介
お小遣い稼いでみる!? アフィリエイト・SEO対策
FC2カウンターご紹介
リアルタイムに気になる アクセス数を確認♪ カウンター
FC2カウンター
☆******訪問者数******☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
甘くておいしい節水トマト
夕方のニュース番組で

トマト農家さんが紹介されていました。

水やりの量を少なくしストレスを与える事で

おいしさをギュッ~と凝縮し

通常栽培のトマトよりサイズは小さくなるが

糖度が高く、とにかく甘くておいしい

トマトが育つそうです。

まるかじりが一番おいしいそうですよ~

トマトは水をやりすぎると割れてしまったり 

傷がついてしまったり大きく大味になったりします。

節水の調節が強すぎると果実が大きくならず 

出荷できない障害果が増えます。

こんな、甘くておいしいトマトの味をだし

維持するのは大変でもの凄く手間隙がかかっています。

これこそ消費者のニーズにあった売れるトマトだと思う。 


しかし、生産者の目線で見るとどうなんだろう?

品質管理栽培管理が難しく手間隙かかるとなると

作業時間に対する利益はあるのかな~?

初心者でも大丈夫かな~?

と心配になります。

また、節水する事でストレスを与える事は

トマトがかわいそ~と思ってしまったり・・・

う~ん、難しいな~

私達が農業で独立するに

作物の選定、栽培方法を習得しなければいけないわけですが、

収益面、販売面など、十二分に考慮しなければいけないと

思います。




今日も最後まで読んで頂きありがとうございました(^^)/  

 

もっと新規就農の記事を読んでみたいと思ったら 

  ↓                  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ  
にほんブログ村   FC2 Blog Ranking

 

 


 

 

 



スポンサーサイト
農作物 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 天使と悪魔の両方の顔を持つ自然と農業は・・・ | home | 農地法改正について >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。